ケノンのバージョンは2020年の最新バージョンは9?8.4?

家庭用脱毛器「ケノン」は脱毛サロンに行かなくても脱毛サロン並みの脱毛ができると大人気!

ただ、一台7万円ぐらいとけっこうなお値段です。

できるだけ安く買うため、ヤフオクやメルカリで探す人もいるかも

でもちょっと待って!

ネットオークションやフリマサイトに出品されているのは中古品。

現在売られている最新バージョンのケノンより機能が劣る旧バージョンの可能性が高いです。

一度買えばほぼ一生使えるケノンは、お高くても正規ショップで高機能の最新バージョンを買ったほうがいいですよ。

ケノン最新バージョン8.4なら全てのカートリッジが使用可能

ケノンの特徴は用途によってカートリッジを交換して使えること。

現在販売されているケノン用カートリッジは6種類です。

種類 照射可能回数(レベル1~10まで) 照射可能範囲 用途
スーパープレミアム 300万発~50万発 7平方cm 全身
プレミアム 100万発~30万発 7平方cm 足・腕
エクストララージ 20万発~1万発 9.25平方cm 胸・お腹・背中
ラージ 20万発~1万発 7平方cm 足・腕
ストロング 8.5万発~1万発 4.5平方cm 腋・Vライン・ひげ
スキンケア 20万発~4.2万発 4.5平方cm 美顔

脱毛したい部位に合わせてカートリッジを選べます。

この6種類のカートリッジを全て使えるのは、ケノン最新バージョン8.4だけ!

さらに、正規ショップ以外でケノンを買うと、後からカートリッジを購入することはできません。

スーパープレミアムカートリッジを使えるのは最新バージョンのケノンだけ

最新バージョンのケノン8.4を使う最大のメリット、それはケノンのカートリッジの中でも最高の性能を誇る「スーパープレミアム」カートリッジを使えるということです。

ケノン8以外の旧バージョンケノンではスーパープレミアムカートリッジは使えません。

ケノンのメインカートリッジは進化している

ケノンの現行バージョンが8.4であることからもわかるように、ケノンはこれまで何度もバージョンアップを繰り返してきています。

それに伴って、デフォルトで付属するカートリッジも進化してきました。

現在のメインカートリッジ「スーパープレミアム」カートリッジは、その進化の頂点にあります。

  レベル10 レベル1
バージョン3 1万発 4万発
バージョン4 1万発 5万発
バージョン5 1万発 13万発
バージョン6 1万発 20万発
バージョン7 30万発 100万発
バージョン8 50万発 300万発

バージョン6と比べても50倍の性能、一つ前のバージョン7と比べても20万発アップ。

このスーパープレミアムカートリッジを使えるのは、ケノンバージョン8以上だけです。

スーパープレミアムは30年以上使える耐久力

ケノンのスーパープレミアムカートリッジは耐久力がすごいです。

ケノンは毛根に光を当ててムダ毛が抜けやすくなるようにする「フラッシュ式」。

医療用や一部家庭用の脱毛器に採用されているレーザー式と比べると、

  • 脱毛の痛みが少ない
  • やけどなどのリスクが小さい
  • 一度に広い範囲の脱毛ができる

などのメリットがあります。

ヒトでの安全性を確認するため,20 ~ 50 歳代の女性130 名(前章で示した効果検証のためのモニタを含む)について,モニタ試験を実施する。

照射部位は片わきとし,試験期間はわきの皮膚のターンオーバが約 4 週間であることを考慮し,長期使用時の肌ダメージの蓄積についても確認できるように6ヶ月間とする。

ただし,照射開始前および照射開始から 2 ヶ月ごとに皮膚科医師による診察を行い,光照射が原因と考えられる熱感,発赤,色素沈着,疼痛,かゆみ等の有害事象が発生した場合はモニタ試験を中止する。

その結果,これらの有害事象の発生はないことが確認できている。

参照:https://www.panasonic.com/jp/corporate/technology-design/ptj/pdf/582_03.pdf

ケノンが採用している方式は安全性についても確認されています。

問題は、光の照射に使うカートリッジ。

付け替え可能でもカートリッジの寿命が短いとランニングコストがかかってしまいます。

ケノンのスーパープレミアムカートリッジならその心配も無用!

スーパープレミアムカートリッジは、ケノンの最大出力レベル10でも50万発使える耐久力があります。

ケノン公式で推奨されている10日に1回の使用頻度なら、30年以上使い続けられます。

ケノンを実際使うと、強力なレベルが必要なのは最初の数回だけ。

あとは弱いレベルの照射で維持すればいいだけなので、使える回数はもっと増えますから、ほぼ一生使い続けられると言っても過言ではないでしょう。

ケノン最新バージョンならお財布にもやさしい

ケノンの通常価格は98,000円ですが、ケノン公式サイトで購入すれば69,800円と3万円近く割り引きになります。

とはいっても約7万円。

どこがお財布にやさしいの?と思うかもしれません。

ケノン最新バージョンがお財布にやさしいと言える点、それはランニングコストです。

最新バージョンのケノンは消費電力が半分以下

冷蔵庫などの家電品もそうですが、買った後にどれだけ電力を消費するか=電気代がかかるかは重要なこと。

実は、ケノンはバージョン7からバージョン8になった時点で消費電力が半分以下になりました。

ケノンのバージョン 最大消費電力 電気代(1時間分)
ケノンバージョン7以下 600W 約16円
ケノンバージョン8 220W 約6円

バージョンアップで消費電力は半分以下、当然電気代も半分以下です。

実際は照射しっぱなしにはしないし、一回の脱毛で1時間使い続けることもないのでもっと安くなります。

消費電力が小さくなっても、ケノン本体の機能向上とスーパープレミアムカートリッジの性能向上が合わさり、旧バージョンより脱毛能力は高くなっています。

カートリッジの買い替えが少なくて済む

スーパープレミアムカートリッジの説明でも触れたように、ケノンはバージョン8になってからカートリッジの寿命が飛躍的に伸びました。

スーパープレミアムカートリッジなら、最大出力レベル10で使っても30年以上使い続けられます。

カートリッジ レベル10での照射可能回数 カートリッジの寿命
スーパープレミアム 50万発 約33年
プレミアム 30万発 約19年
エクストララージ 1万発 1年
ラージ 1万発 1年
ストロング 1万発 1年
スキンケア 4.2万発 5年

ケノンバージョン6まではメインカートリッジがラージカートリッジだったので1年しか持ちませんでした。

それがバージョン7になってプレミアムカートリッジになり、寿命は19年に伸びました。

そして、現在のケノンバージョン8でスーパープレミアムカートリッジを使えば、33年までのご長寿となっています。

それも最大出力で使い続けたらという前提で、弱いレベルで使えば寿命はもっと伸びます。

美肌用にスキンケアカートリッジを購入した場合は別として、スーパープレミアムだけを使うなら一度ケノンを購入すればもう交換にかかるコストの心配は必要なくなります。

電気代が少なくカートリッジもほぼ交換しなくていいからお財布にもやさしい!

これで効果が低いなら意味ないですが、ケノンの脱毛効果は高いと定評があります。

ケノン最新バージョンなら4色のカラーバリエーションから選べる

旧バージョンのケノンは、カラーバリエーションが2色しかありませんでした。

それがバージョン8になって4色になっています。

バージョン8になった時点でのカラーバリエーションは、

  • シャインピンク
  • オレンジゴールド
  • パープルピンク
  • メタリックシルバー

現行のケノン8.4になってからは以下の四色に変更になりました。

  • シャンパンゴールド
  • パールホワイト
  • ピンクゴールド(新色)
  • マットブラック(つや消し)

自分の好みやお部屋の雰囲気に合わせて色も選べるなんてユーザーファーストですよね。

この現行カラーバリエーション以外のケノンは旧バージョンなので、最新版ケノンと古いケノンを見分ける基準にもなります。

一つだけ注意しておきたいのは、今の色より以前の色のほうが好きだからと、中古品を買ってしまわないこと。

バージョンが低い旧製品は現行品より性能が劣るし、どれだけ劣化しているかもわかりません。

ケノンのバージョンはどうやって確認できる?

ケノンのバージョンはこれまで説明してきたように重要です。

もし今すでにケノンを持っているなら、ケノンのバージョンを確認することができます。

ケノンが収納されているケースの蓋を開けて電源を入れます。

すると、液晶画面に「V○.○」と表示されます。

バージョン8.4なら「V8.4」です。

V8.4の8はケノンのバージョン。

バージョン8ならスーパープレミアムカートリッジを使えます。

.4の部分はマイナーチェンジによって繰り上がっていく数字です。

現行の最新版はバージョン8.4。

同じケノンバージョン8でも8.3以下は性能が劣ります。

またバージョン8.4では肌への負担が少なくなる改良がされています。

ケノンの最新バージョンは公式サイトで購入がおすすめ

ケノンは実店舗販売がされていない通販限定商品です。

最新バージョンのケノンを販売しているのは、ケノン公式サイトの他に以下のショッピングモールの公式ショップがあります。

  • 楽天市場
  • Amazon
  • PayPayモール(Yahoo!ショッピング)
  • LOHACO
  • ポンパレモール

ただし、ケノン公式サイト以外でケノンを購入するのはリスクがあります。

例えば楽天市場。


参照:楽天市場

「中古」と明記されていても値段だけ見て安いからと古いバージョンのものを買ってしまう可能性があります。

今回は見つかりませんでしたが、以前は「中古」と明記せずに古いバージョンのケノンを転売している業者もありました。

今後どこかのショッピングモールに転売業者が出品しないとも限りません。

公式サイトから購入すれば確実にその時点での最新バージョンのケノンを入手できます。

ケノンは新品で購入するべき理由

ケノンは中古品を探せば公式サイトでの割引価格6,9800円より安いものもあります。

これはメルカリに出品されているケノンの中古品です。


参照:メルカリ

中には半額以下のものもあります。

しかし、こういう中古品を買うのは結局損なのでおすすめできません。

その理由としては、

  • メーカー保証がつかない
  • 古いバージョンだと使えないカートリッジがある
  • カートリッジだけでは購入できない
  • 何回使われたものかわからない
  • 誰がどこに使ったものかわからない

などが挙げられます。

メーカー保証がつかない・何回使われたものかわからない

ケノンの公式サイトで購入すると最長で1年6ヶ月の保証期間がつきます。

ケノンは精密機器で使用頻度も高いです。

使っているうちに故障しても保証期間であれば無償で修理もしくは交換してもらえます。

それに対し中古品はその時点でどれだけ劣化しているかわからず、故障したとしても修理も交換もしてもらえないです。

古いバージョンだと使えないカートリッジがある・カートリッジだけでは購入できない

フリマサイトなどに出品されているケノンがバージョン7以下だった場合はスーパープレミアムカートリッジは使えません。

現在もっとも性能がよく、寿命も長いカートリッジが使えないのはデメリットです。

ケノンは正規購入した人の情報を厳密に管理しており、正規購入者以外にはカートリッジの販売をしていません。

付属していたカートリッジが故障したり、他のカートリッジを買おうとても、中古を購入した人はカートリッジだけを単体で購入できないのです。

保証がつかず、カートリッジの交換もできない中古品は壊れたらそれまで。

極端な話、買った翌日に壊れたらいくら値段が半額以下だったとしてもまるまる無駄になってしまいます。

誰がどこに使ったものかわからない

ケノンは全身の脱毛に使えます。

目の周りやIOラインなど皮膚が弱い部分への使用は公式では推奨していませんが、実際には股間のデリケートな部分の脱毛に使う人もいます。

誰か知らない人がどこに使ったかわからないケノンを自分の体に使う気になれるでしょうか?

もしかしたら知らないおじさんが股間に使ったかもしれないケノンを私は使いたいとは思わないです。

ケノンを買うなら公式サイトで最新バージョンを

ケノン史上最高の性能と寿命を誇るスーパープレミアムカートリッジを使えるのはケノンのバージョン8だけ。

現在の正規品はバージョン8.4なので、中古品以外でスーパープレミアムカートリッジを使えるのはケノン8.4のみです。

中古品でもバージョン8以上なら使えるけれど、保証が付かずカートリッジの買い足しもできないのならメリットはないです。

新品のケノンを購入すれば、故障しても安心な1年半の保証がつくし、美肌ケアに使えるスキンケアカートリッジも購入できます。

確実に最新バージョンのケノンを買うなら、中古品・転売品が混在している通販モールはやめておいたほうがいいですね。

ケノン公式サイトなら、30年以上使える新品のスーパープレミアムカートリッジが付いた最新のケノンが手に入ります。